バッタみつけた

2020/09/03

午前の涼しい時間帯、久しぶりに戸外に出ました。芝の上を歩くとピョーンと飛び出す物体が。「バッタだ!」「捕まえた」「とのさまバッタだ」。観察用の容器に入れ、ジッと見つめる子どもたち。容器の上の部分のレンズから見ると拡大して見えます。「足にトゲトゲがあるね」「あっ、ウンチみたいなのがある」と新しい発見がまた嬉しい様子でした。