R2年6月30日 伝承ゲーム遊び

2020/06/30

3歳以上児クラスは縦割り(3・4・5歳児混合)の3グループに分かれての活動も取り入れています。グループの中で、自然と年上の子どもたちが年下の子の面倒を見たり、教えてあげたり、年下の子はお兄ちゃんお姉ちゃんに憧れをもって真似ようとしたりする姿が見られます。同年齢のクラスの時とはまた違った、頼ったり頼られたりの上下関係が見られることが縦割り保育の魅力のひとつです。今日は縦割りグループに分かれ、”とおりゃんせ””雷ゲーム””フルーツバスケット”をしました。