令和元年 餅つき

2019/12/14

今日は、年末恒例の餅つき大会。蒸しあがった餅米を石臼に入れると「わぁ〜、ご飯みたい。これがもちになるの?」と不思議そうにしながらもワクワクしている様子の子ども達。杵の動きに合わせ「よいしょーっ!よいしょーっ!」の掛け声が響きます。子ども達も小さな杵を使って餅をつきました。つきあがった餅は小さく丸め、砂糖醤油をつけて、おやつにいただきました。お正月を迎える年末の雰囲気を味わっていた子ども達でした。