お散歩 たんぽぽ組

2019/05/23

5月22日 さわやかな五月晴れ。たんぽぽ組さんは今年度初めてのお散歩に出かけました。月齢が高く歩行のしっかりしている子は保育士と手をつないで歩きます。まだ歩き始めて日が浅い子達は避難車に乗り保育士に押してもらい、回りの景色を見ながらのお散歩です。目的地は近くの畑のあぜ道。飛んでいる鳥や飛行機に気づき立ち止まってバイバイしたり、ブロック塀を這うカタツムリをみつけては「あっ!あっ!」と声をあげ指さししたり、道ばたに咲いている小さな花をみつけお友達や保育士に教えたり時にはそっと摘んでみたりと、小さな発見がいっぱいです。近距離でしたが、ちょっとしたお出かけ気分も味わえ満足した様子の子ども達。園到着後の昼食への移行もスムーズでした。