理念・保育方針

西南保育園は、地域に密着し、自然豊かな環境にあるアットホームな保育園です

鹿児島県鹿屋市にある西南保育園は、地域に密着したアットホームで親しみやすい雰囲気で、保護者の方が安心してお子様を預けられる保育園です。

新築園舎の安心・安全で清潔な充実した保育施設で保育を行います。

水遊び

保育理念

園児の人権や主体性を尊重し、その最善の幸福のために保護者の方や地域社会と協力し合いながら、園児の福祉を積極的に推進しつつ地域における家庭支援を行います。

そのために、職員は豊かな愛情を持って接し、園児の処遇向上のために常に社会規制と良識に磨きをかけ相互に啓発します。

遊ぶ少年

保育方針

○園児ひとりひとりに寄り添って、個々を大切にします。

○健康で安全な情緒の安定した環境を提供し、

 園児ひとりひとりが自己を十分に発揮できるようにします。

○自然の中で様々な経験をし、自分も友達も大切にし、思いやりのある子に育てます。

○子どもの「やってみよう!試してみよう!」という意欲を大切にします。

 そして「出来た、頑張った」という達成感を持てるようにします。

○乳幼児の保育に関する相談に応じ、助言するなどして、 地域における子育てを支援します。

遊具

園の保育目標

 

元気で明るい子ども

心豊かな思いやりのある子ども

創造性豊かな子ども

 

 

 

子どもの保育目標

          乳児

生理的欲求を満たし、生活リズムをつかむ

          1歳児

安心できる保育者との関係の下で自分でしようとする気持ちが芽生える

          2歳児

基本的生活習慣を身につけ、自分の思いを言葉で表現できるようになる

          3歳児

保育者や友達と遊ぶ中で自分のしたい事、言いたい事を言葉や行動で表現する

          4歳児

保育者や友達と一緒に遊びながら、つながりを広げて集団として行動できるようになる

          5歳児

生活や遊びの中で、一つの目標に向かい力を合せて活動し、達成感や充実感をみんなで味わう